クラインガルテン
FC2ブログ

施 設

活 動

里の日常

ピザ釜

イベント

バラ園

観光名所

アクセス



2012
02.28

【管理人のひとりごと】

Category: 里の日常
おぢや雪原祭りに合わせてふれあいの里でも「雪あそび」をしました。

あいにくの天候に雪原祭りでは、始まって以来初だそうですが、
2日間とも熱気球を上げることが出来ず、日本を代表する「日本海カップクロスカントリー選手権」に
全国各地から駆けつけた選手達の落胆振りはいかほどだったかと思います。

が、ふれあいの里では、雪が降り続ける中、皆さん思い思いの雪像を作ったり、
お孫さん達は、ソリやスキー、タイヤチューブで滑ったりと楽しんでくれ、
夜には2000個の雪洞にローソクを灯し、幻想的な中でのおでんやお汁粉であったか~い交流会になりました。

ずっと降り続いていた雪も、なんとローソク点火の頃には止み、とってもステキな夜になりましたよ。

そしてもう一つ、ラウベの奥様方が作ったお雛様のボンボリの中に、
落ち着いた色の着物を着た手作りのお雛様が飾れていました。
淡~いキャンドルの炎に照らされて、なんとなく恥ずかしそう。
みんなでうっとりと見入っちゃいました。

雪まつり1雪まつり2雪まつり3
トラックバックURL
http://fureaiojiya.blog.fc2.com/tb.php/41-3dcd8c3e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top