クラインガルテン

施 設

活 動

里の日常

ピザ釜

イベント

バラ園

観光名所

アクセス



2012
09.26

田んぼサークル 稲刈り

今日は田んぼサークルの稲刈りが行われました。

ふれあいの里の近くに田んぼがあるのですが、
広さはなんと1反(約1000平米)以上あります!

田植は機械を使わず行ったのですが、
稲刈りは田植よりも重労働なので、
バインダーと呼ばれる稲刈機を投入します。

このバインダーが優れもので、
稲刈をしてくれると同時に、稲をある程度で一束にまとめてくれます。
(なぜまとめるかは後ほどに…)

…といっても、バインダーを使うには、
入り口の稲を先に刈ってからじゃないと入れませんが……。
端っこのほうの稲は、手刈りでやっていきます。
当然まとめる作業も必要なのですが、
ラウベの皆さんは慣れた手つきでどんどんとまとめて行きます。

まとめた稲は一輪車で運んで、稲架(はざ)にかけて乾燥させます。
はざは、竹や鉄パイプを組んだものであったり、
杉の木などの間にロープを張ったものがあります。
まとめた稲をハの字に広げて、掛けていきます。
このために、稲をまとめる必要があります。

最近は、コンバインや乾燥機などの機械が普及してきたため、
バインダーやはざ掛けの出番は減ってきました。

でも、この風景を見ると「ああ、秋だなぁ」という実感がわいてきますね。

田んぼサークル稲刈り1田んぼサークル稲刈り2田んぼサークル稲刈り3

トラックバックURL
http://fureaiojiya.blog.fc2.com/tb.php/173-f3a5ac18
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top