クラインガルテン

施 設

活 動

里の日常

ピザ釜

イベント

バラ園

観光名所

アクセス



2017
06.21

『愛を結ぶふれあい遊歩道』

Category: 里の日常
久方ぶりに歩きました(笑)
朝だったので清々しくて爽やかで緑がキレイで包まれているような空気で癒されました(^^)道もキレイに整備されていますし、歩きやすかったですよ。
ただ…
※施設内は自然の動植物が豊かです。特に林の中ではヤブ蚊・蜂・蛇などにご注意ください。
とのことです。なにも考えないで行ってしまいましたけど(焦)みなさまはご注意くださいね。
DSCN1477.jpgDSCN1487.jpg
DSCN1490.jpgDSCN1492.jpg
DSCN1495.jpgDSCN1500.jpg
こちらの遊歩道は平成24年度に完成し、「愛を結ぶ ふれあい遊歩道」と名付けられました!
わたしは一人でお散歩しちゃいましたが、恋人同士でもご家族、もちろんおひとりでも、時間を共有していただけたらと思いますよ.゚+.(・∀・)゚+.気兼ねなく訪れてみてくださいネ!

Comment:0  Trackback:0
2017
06.20

防護柵防腐剤塗り

Category: 里の日常
2017年6月17日(土)8:00
緑が濃くなる夏の雰囲気、青空の中、作業したのは、防護柵の防腐剤塗り。
ラウベにお住まいの方と管理組合の合同ボランティア作業!
昨年から始めたペンキ塗りもすべて塗り終わりました\(^o^)/パチパチパチ
色褪せていた防護柵は見違える程の輝き✩
匂いのきつい中、お疲れ様でした<(_ _)>
DSCN1476.jpgDSCN1466.jpg
DSCN1542.jpgDSCN1555.jpg

Comment:0  Trackback:0
2017
06.19

テッセン(クレマチス)

Category: 里の日常
DSCN1563.jpgDSCN1560.jpg
DSCN1571.jpgDSCN1573.jpg
テッセンの由来…蔓が針金(鉄線)のように強いことから付けられた名。クレマチスや日本ではカザグルマとも言う。

主に薄い紫色が多く、上の写真みたいな、白は珍しいとのこと!
どうして珍しい花があるのかは、ラウベにお住まいの方が育てていたから!!!
一時管理棟前に置いてくれました(^∇^)ノ
正直、クレマチスはよく聞く名ですが、テッセンは初めて聞きました(焦)(°_°)
たくさんの蕾をつけていたものが、今一斉に咲いています✿

Comment:0  Trackback:0
2017
06.15

春のバラ観賞会無事終わりました!

Category: バラ園
どこを撮ってもキレイ!(笑)
な、バラたちが迎えてくれましたよー.゚+.(・∀・)゚+.
バラ園に入った瞬間のイイ香り!花は大きくて、たくさん蕾をつけてました!赤、白、黄色、紫、オレンジ、ピンクといろいろ混ざって咲いているものもありましたよ!一つの株から別の色が咲いていたり…すごく不思議!
これもみーんな、バラボランティアのみなさんのお陰!日頃のお世話によって素晴らしいバラが咲いています♫
DSCN1434.jpgDSCN1437.jpg
DSCN1453.jpgDSCN1420.jpg
2017年6月10日(土)・11日(日) ふれあいの里バラ観賞会開催
一日目は曇り→雨風と荒れた天気となってしまいましたが、それでも多くの方が来てくれました!
二日目はいいお天気となり、朝からずーとほぼ途切れることなく見学に訪れてくれましたヽ(≧∀≦)ノありがとうございます!
DSCN1379.jpgDSCN1403.jpg
可愛らしいお店を開いてお菓子やコーヒー、ハーブティ、地元新鮮野菜の販売をしながら、皆さんとお話もできて楽しかったです✩
DSCN1432.jpgDSCN1422.jpg
イベントのときにたくさんついていた蕾が順番に咲き始めていますので、まだまだバラを楽しむことができますv(o゚∀゚o)v
癒されにお越しくださいネ!

Comment:0  Trackback:0
2017
06.09

冬とは違う顔(山)

Category: 里の日常
2017年6月9日(金)13:00
DSCN1330.jpgDSCN1331.jpg

明日は、バラ観賞会!
この青空みたいに明日、明後日と晴れるといいな!

Comment:0  Trackback:0
2017
06.05

田んぼサークル 田の草取り

2017年6月3日(土)
雨が降ったり止んだりの少し寒い中で、1回目の田の草取りをしました(^∇^)ノ
田の草取り自体初めての経験だったのですが、雨の中っていうのも貴重でした(笑)
前回に引き続き裸足で入ったら、水はひんやり土の中はあったかでビックリ!
DSCN1253.jpgDSCN1258.jpg
DSCN1261.jpgDSCN1266.jpg
教えてもらいながら見様見真似で…すこし不安でしたが、終わったあとの田んぼには草は見えずキレイでしたo(^▽^)o(よかったぁ)
機械や薬を使用すればラクなのでしょうが、手作業で手間暇かかるけど、なるべく機械化に頼らず、無農薬栽培で…おいしいお米をつくるには、それなりの大変さがあることを改めて知り、むかしの農家さんはスゴイことをしていたんだなぁとしみじみ感じました。

Comment:0  Trackback:0
2017
06.02

らくらく夏野菜教室2017

「普段仕事に出ているけれど、週末の休みを利用して畑仕事をしてみたい」
という方にぴったりな教室です。
夏と秋(7月頃ご案内します)の2シーズンに行われています。採れたての野菜を楽しむことが出来ます。


今年度もらくらく夏野菜教室が始まってます((^∀^*))
4月に顔合わせと流れ説明があり、5月からは本格的に畑作業をしています!
参加人数は少数ですが、和気あいあいです!
基本の野菜<きゅうり、ナス、トマト、枝豆、トウモロコシ>の他に生徒の要望に応えていろんな野菜を育てられます。今回はどんなのを育てるのでしょう。

5月7日(日)土づくり、畝作り
DSCN1061.jpgDSCN1063.jpg
畝作りの写真しかないのが残念ですが、マルチかけをして、トウモロコシの種まきもしましたよ(^^)

5月14日(日)苗植え
DSCN1069.jpgDSCN1072.jpg
基本野菜の他に、ミニトマト、スイカ、ピーマン、シシトウの苗植え。枝豆の種まき。元気に育ってネ!

5月29日(月)枝豆植え、支柱立て
DSCN1232.jpgDSCN1233.jpg
DSCN1237.jpgDSCN1244.jpg
どんどん植えられて、畑らしくなってきましたv(o゚∀゚o)v
気がついたら、ズッキーニとオクラも植えてあり、きゅうりのつるがのびてもいいようにしば(木)がしてありました。
ナスやきゅうり、トマト、スイカのところにはワラも敷いてました。雨による泥はねを防ぐためでしょうか(?)今度聞いてみます。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top