クラインガルテン

施 設

活 動

里の日常

ピザ釜

イベント

バラ園

観光名所

アクセス



2014
01.28

スノーシュー

Category: 里の日常
スノーシューは雪の上を歩く雪上歩行具です。



かんじきの西洋版といったところでしょうか。
誰にでも簡単に歩けます。


足先を金具で固定するだけでかかとはフリーに
なっています。
あとはただ歩くだけで特に技術は必要ありません。

CIMG1307.jpg


午前中はお天気も良くてスノーシューを履いて
クラインガルテンの近くを散策してきました。

CIMG1235.jpg
CIMG1254.jpg
CIMG1266.jpg
真ん中に並んで建っているのがクラインガルテンのラウベ(宿泊施設)です。




ただ歩くだけですが結構いい運動になります。

CIMG1312.jpg
疲れた~。
Comment:0  Trackback:0
2014
01.27

晴れました。

Category: 里の日常
今日はお天気も良く気持ちいい一日でした。

こちらで生活していると晴れた日は本当に貴重に感じます。

CIMG1142.jpg
CIMG1139.jpg

こんな景色を眺めることが出来ると幸せな気分になります。

写真は見晴らし広場から撮影しました。

広場はどなたでも自由に入れますので良かったら遊びに来てください。

CIMG1146.jpg
見晴らし広場入口の案内板


現在の積雪高さ 約1m60cmぐらいです。
(週末に雨が降ったので少し減りました)

Comment:0  Trackback:0
2014
01.22

見晴らし広場

Category: 里の日常
見晴らし広場には雪が2mほど積もっています。

CIMG0987.jpg

見晴らし広場の案内板が雪に覆われていたので
何とか見えるところまで除雪しました。

昨日作った雪だるまは道路際に置いていたため
除雪車にさらわれてしまい2代目を作りました。


CIMG0985.jpg

見晴らし広場からの本日の風景


Comment:0  Trackback:0
2014
01.22

「編みざる」の完成!

Category: 里の日常
20140122.jpg
2014年1月22日(木)
雪里 小千谷で、また冬の楽しみを・・・
あけびのつるでざるを編みました。
フレームには「マタタビ」のつる、 つると言うより木になってますね!
そして編みつる は太めの「アケビ」を使いました。
自然、そのものの曲線が生きて、なんとも味わいがあります。
iPadから送信:根立浩二
Comment:0  Trackback:0
2014
01.21

積雪量

Category: 里の日常
おぢやクラインガルテンふれあいの里は
小千谷の中でも雪が多いところです。


CIMG0980.jpg
積雪計を設置してみました。
只今の積雪量は1m90cmぐらいでしょうか。

今年は去年の今頃と比べると全然少ないです。
ちょっと物足りないと感じている人も?


CIMG0977.jpg
積雪計のある場所まで道を作りました。
入り口の目印は雪だるまです。


CIMG0978.jpg
入り口を上がり越後三山を眺めます。
今日は残念ながら曇りのためよく見えませんでした。
晴れた日の景色は最高です。次はいつ見られるかな。


Comment:0  Trackback:0
2014
01.15

ちんころ

Category: 里の日常
2014年1月15日

十日町の節季市でちんころを購入してきました。

CIMG0897.jpg

古来より魔よけとして珍重され、ひび割れが多い程

幸せを呼び込むといわれているそうです。
Comment:0  Trackback:0
2014
01.15

新年顔合わせ会

Category: 里の日常
ふれあいの里では、1月11日(土)に新年顔合わせ会を行いました。ラウベ13軒19名、組合、日帰り利用者等36名の方が出席してくださいました。
組合員の中に「歌う絆の会」の会員のご夫婦でいて歌謡ショーも行われました。ラウベ利用者のお子さんからのプレゼントあり、おひねりも飛び交い、ジャンケン大会等賑やかに大変楽しい一時を過ごす事が出来ました。大雪の中、皆さんお集まりいただき本当にありがとうございました。
この日の夜は地元の子供達、父兄が中心となって「鳥追い」も行われました。地元の子供達と一緒にラウベ利用者のお子さん達も拍子木を叩き、鳥追いの歌を大きな声で歌い、雪洞の上を何週も歩いてくれました。大人が藁を燃やし、鳥を追い払う時は長い竹で、火の粉を高く高く舞い上がらせます。白い雪の中に真っ赤な火の粉。スゴかったです!!
※鳥追いの写真がなくすみません。
IMG_4039-1.jpgIMG_4058-2.jpgIMG_4076-3.jpg

Comment:0  Trackback:0
2014
01.12

才の神

Category: 里の日常
2014年1月12日(日) 午前10時

塩殿神社で才の神
CIMG0804.jpg

CIMG0808.jpgCIMG0815.jpg

今年一年の五穀豊穣と無病息災をお願いしてきました。

Comment:0  Trackback:0
2014
01.09

スノーモービル

Category: 里の日常
IMG_4023.jpgIMG_4027.jpg20140109_3.jpg
2014年1月9日(木)
1月のふれあいの里では珍しく小雨の降る中、スノーモービルの運転講習を受けました。
雪の量がまだまだ足りず、どこまでも…という訳には行きませんが、そのときの為に。
カーブを曲がるのが難しいけど楽しーい!!
Comment:0  Trackback:0
2014
01.07

クラインガルテンふれあいの里の雪景色

Category: 里の日常
201417_10.jpg201417_11.jpg201417_3.jpg
2014年1月7日(火)午後1時30分
今日は快晴です。野うさぎがウキウキ畑を横切っていきました。
ラウベから観た越後三山と山本山。
雪だるまにかぶせた赤いバケツの帽子が可愛らしい。
今年は例年に較べて積雪量が少ないです。道路は除雪されていて走行できます。

201417_4.jpg201417_6.jpg201417_5.jpg
2014年1月7日(火)午後4時
遊歩道の柵越しに観た越後三山と信濃川。夕焼けを期待して夕暮れまで待つことにしました。

201417_8.jpg201417_7.jpg201417_9.jpg
2014年1月7日(火)午後4時40分
越後三山がピンク色に染まる景色を期待したのですが、今日は現れませんでした。
夕日から真っすぐに伸びた飛行機雲と山本山に沈む夕日がきれいでした。
上空の気温が低いからでしょうか、今日は飛行機雲が頻繁に現れた一日でした。
Comment:1  Trackback:0
2014
01.06

穏やかな穏やかな年明けとなりました。

Category: 里の日常
201416_3.jpg201416_1.jpg201416_2.jpg
今日から仕事始めの方も多い事と思います。
今年は午年“天馬往空”の如く皆様にとってすばらしい一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

Comment:0  Trackback:0
2014
01.02

2014 年 新年明けまして おめでとうございます。

Category: 里の日常
shimekazari.jpg
昨年12月の しめ縄作り講習会にて藁の編み方を教わり 、オリジナル 正月飾りを作って玄関ドアへ飾りました。
一面の白い世界に、南天の葉と紅い実・みかんの橙色とのコントラストが、素敵に映えて・・・・
本年もよろしくお願いいたします。

平成26年 元旦 根立 浩二
Comment:0  Trackback:0
back-to-top