クラインガルテン

施 設

活 動

里の日常

ピザ釜

イベント

バラ園

観光名所

アクセス



2013
01.18

『新年顔合せ会』が行われました。

Category: 里の日常
IMG_2716.jpgIMG_2722.jpgIMG_2731.jpg
1月12日(土)ラウベ・日帰り・管理組合とで『新年顔合せ会』が行われました。毎年豪勢に?行われますが、今年も皆さんと一緒に『餃子鍋』『ちゃんこ鍋』『鳥ダンゴ鍋』『ちゃんちゃん焼』を作り、さぁー乾杯!となりました。
組合のお母さん方が作った1品料理や利用者の皆さんが持ち寄ってくれたお料理を回しあいながらワイワイと。

そこになんと、今年は『歌姫』が登場しました!! 豪華なドレスを身にまとい3曲歌い上げてくれました。1曲ずつ衣装が替わり会場がパッとお花が咲いたよう! おひねりも飛び、アンコールもありで、楽しい時間はあっと言う間です。管理組合のお母さんで日頃はデーサービス施設や老人ホームなどへお仲間と一緒にボランティアで回っているのだそうです。みんなで大声で歌い、大きな口を開けて笑い、本当に楽しい時間を過ごす事ができました。

この日は、夜7時~地元町内の子供たちを中心に父兄、町内会とで昔ながらの『鳥追い』が行われました。利用者の皆さんもいつも参加してくれ、子供たちにおやつも届けてくれています。地元の人たちと一緒に藁の炎を高く上げ、その周りの雪洞の上を大きな声で『鳥追いの唄』を唄いながら拍子木を打ち鳴らし『豊作や無病息災』を祈願しました。
次の13日は『賽の神』です。町内の行事に積極的に参加し、交流を深めてくださる皆さんに感謝です。
今年もまたよろしくお願い致します。



Comment:0  Trackback:0
2013
01.07

明けましておめでとうございます。

Category: 里の日常
IMG_2691.jpgIMG_2697.jpgIMG_2698.jpg

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は、朝からお日様が顔を出し、とても凛とした清々しい日になっています。
朝から、鉄砲を担いでうさぎ狩りに来た方、スノーシューで山本山を目指すご夫婦。
雪の里ですが、晴れるといろんな方が訪れてくれます。

3世代でお正月をふれあいの里で迎えてくれたガルデナーさん達が3組も。
近年にない12月からの大雪で、ふれあいの里にも小さなスキーゲレンデが出来上がり、
到着後すぐに雪の中へゴー!! 夕方辺りが暗くなってもまだソリやスキーで滑ってました。
ふれあいの里で練習した成果を! と近くのスキー場へ…
スキー教室に入り、少ししたら「もうリフトに乗っても大丈夫」と先生。先生と一緒に
リフトで上がり、上から1人で滑り降りたんだそうです。うれしくて!楽しくて!これまた
暗くなるまで。今年小学1年生の○○ちゃんでした。

どんなに雪が降っても、ふれあいの里の道路は年中無雪です。除雪車、ロータリー車が何時も
きれいに除雪してくれています。ありがたい事です。
冬は、寒くて、雪が降ってと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、雪の中だからこそ
見えるもの、感じられるステキな事が沢山あります。いいものですよ。
機会がありましたら、ぜひ出かけてみて下さいね。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top