クラインガルテン

施 設

活 動

里の日常

ピザ釜

イベント

バラ園

観光名所

アクセス



2012
02.28

【管理人のひとりごと】

Category: 里の日常
おぢや雪原祭りに合わせてふれあいの里でも「雪あそび」をしました。

あいにくの天候に雪原祭りでは、始まって以来初だそうですが、
2日間とも熱気球を上げることが出来ず、日本を代表する「日本海カップクロスカントリー選手権」に
全国各地から駆けつけた選手達の落胆振りはいかほどだったかと思います。

が、ふれあいの里では、雪が降り続ける中、皆さん思い思いの雪像を作ったり、
お孫さん達は、ソリやスキー、タイヤチューブで滑ったりと楽しんでくれ、
夜には2000個の雪洞にローソクを灯し、幻想的な中でのおでんやお汁粉であったか~い交流会になりました。

ずっと降り続いていた雪も、なんとローソク点火の頃には止み、とってもステキな夜になりましたよ。

そしてもう一つ、ラウベの奥様方が作ったお雛様のボンボリの中に、
落ち着いた色の着物を着た手作りのお雛様が飾れていました。
淡~いキャンドルの炎に照らされて、なんとなく恥ずかしそう。
みんなでうっとりと見入っちゃいました。

雪まつり1雪まつり2雪まつり3
Comment:0  Trackback:0
2012
02.22

【管理人のひとりごと】

Category: 里の日常
天気予報では、週末には又、雪模様とか…
でも日に日に春を感じられる今日この頃です。

「今日の天気に誘われて、信濃川の写真を取るのに下見に来ました。」と東京の方。
ラウベの皆さんが「私たちと一緒にスノーシューで川が見えるところまで歩いて見ませんか。」と声をかけて下さり、
皆さんと一緒に出かけていきました。

スノーシュー初体験!
「イヤー楽しかった。景色もすごくきれいだし、信濃川の蛇行が見れて良かった。最高だね。」と大興奮でした。
雪山1雪山2

Comment:0  Trackback:0
2012
02.20

【管理人のひとりごと】

Category: 里の日常
十日町の雪祭りも終わり、もうーいい加減雪も終わりに近づいているかなという感じですが、
今朝も又、雪かきが必要でした。

昨日、今年に入って初めて来たラウベの方。車庫前は3mもの雪壁が…
お家に入れません。
「車庫前を除雪機で雪をどかしますよ」といいましたが、
「いや、2階から入って見ます。生まれて初めての体験ですもの。いやスゴイよ!!」と大興奮。
調度、重機でラウベ周りの雪除けをした後なので、雪が玄関と同じ高さになっています。
(高床式なので玄関は2階です)

どんな感じかな。とお邪魔してきました。
行きは雪壁をよじ登り、帰りは尻滑りで。
いやー楽しーい!!

さっきまで降っていた雪もやみ、お日様が顔をだしました。
皆さんとってもうれしそう(^0^)/

玄関前1玄関前2玄関前3
Comment:0  Trackback:0
2012
02.13

【管理人のひとりごと】

Category: 里の日常
先日“コタツ時々雪かき”な~んて言いましたが、
この大寒波であっと言う間に雪かき・雪かき・雪かきの日々が続き、
“なんて甘い事を”と後悔しています。
先が見えないほど降る雪だと、あっという間に10~20cm積もります。 

雪かきが終ってお茶の時間には、
「テレビで津南や妙高が良く出てくるけど、
ふれあいの里の方が積雪絶対多いよね!ここに取材に来てもらえばいいのにー。」
「さすがに疲れたよ。」
「雪国の人達の苦労が少しは分かった気がするね。」と賑やかです。
体力的には大変ですが、これはこれで結構楽しんでもらっているのかな。

雪・雪・雪の毎日ですが、立春も過ぎたことです。
確実に春は近づいているぞーと空を仰ぎ見ているこの頃です。

雪かき1雪かき2雪かき3

Comment:0  Trackback:0
2012
02.07

【管理人のひとりごと】

Category: 里の日常
昨日のお天気とはうって変わって昨夜からの雨が続いています。
2月の雨です。急に暖かくなり積もった雪が溶け出し、これはこれで大変な事になっています。

朝、ラウベを一回りしていたら、玄関脇の雪を退かし何やら掘り出している人がいました。
なんと3mの雪の中から青々とした葉っぱを付けた瑞々しい大根です。
秋に玄関近くの土の中に埋めておいたとの事、本当にご苦労様でした。
一生懸命掘り出した美味しい大根を管理人も1本頂きました。
早速、今晩薄くスライスして生のままバリバリと!!ウフフ
ご馳走様でーす。

雪下大根

Comment:0  Trackback:0
2012
02.06

【管理人のひとりごと】

Category: 里の日常
朝降っていた雪も止み、太陽が顔を出しました。
日の当たる所はポッカポカ!!空は青く澄み渡っています。

降り積もった雪は屋根まで届き、暖気したせいで屋根に積もっていた雪も落ち、続いてしまいました。
屋根雪が、一度に落ちると引込み線が危ないので、2連梯子を架け線の周りに雪を落とします。
かなり高く、ユラユラと恐い!
とても熟練者でなければ出来ません。一同尊敬のまなざしです。
その雪のけ作業も降っている時は辛いのに、太陽の下だとなんとなくルンルンです。

ラウベの皆さんも手伝って皆で賑やかにやっています。
太陽に感謝です!! 幸せーって大きな声で叫びたいー(^0^)/

雪降ろし1雪降ろし2雪降ろし3
Comment:0  Trackback:0
back-to-top